ローソンでコンビニFAXを利用する方法

ローソンでFAXしてみた

 

ローソンからFAXするには、マルチコピー機を利用することになります。

 

料金は下記の金額となります。

 

項目 料金
ファックス送信(国内) 50円
ファクス送信(海外1) 100円
ファクス送信(海外2) 150円
ファクス送信(フリー) 50円
クロネコFAX(預ける) 50円
クロネコFAX(受け取る) 50円

 

★利用詳細はコチラから>>ローソンFAX

 

クロネコFAXとは

外出先や自宅にFAXがない場合も、クロネコFAXセンターを利用して、

  • 預ける
  • 受け取る

ができるFAXサービスです。

 

クロネコFAXの詳細は、「クロネコFAXとは」をご覧ください。

ローソンからFAXを送ってみた

FAXって送らない人からしたら、

 

「まだFAXなんて使っている人いるの?」

 

と、思うからもしれません。

 

ところが、見積もりや仕様書・注文書をやり取りする業界では、未だにFAXを利用しています。

 

私が働いていた介護用品メーカーでも、日々の発注はFAXで送られてきます。

 

その発注書なんですが、取引先の営業の人が外回り先からFAXしてきます。

 

いつもどうやってFAXを送ってくるのかと思っていたのですが、取引先の人はインターネットFAXを利用しているそうです。

 

スマホからFAX送信できるそうで、かなり便利ですよね。

 

 

そんな話を聞いていたところ、私も外出先からFAXしなければいけない事態になってしまいました。

 

あと30分以内に見積書を至急FAXして欲しいと言われ、外出先だからメールに添付して送信することもできなかったんです。

 

もちろん私はインターネットFAXなど契約していないので、ちょっとアタフタしてしまいました。

 

外出先からFAXする方法をネットで調べたら、コンビニでFAXできることが分かりました。

 

見積書をFAXするのですが、車で走っているとローソンが見つかったので入ってみました。

 

ローソンの人に聞いたら、コピー機でFAX送信できるとのこと。

 

初めてだから大丈夫かなって思ったのですが、画面の進行通りに進めたら3分もかからずにFAX送信できました。

 

1枚50円だったし、急なFAX送信だったらこれで充分ですよね。

 

ローソンからFAXするなんて夢にも思いませんでしたが、コンビニFAXの存在を知れてよかったです。

 

これからも何かしら急なFAXする要件ができたら、コンビニを利用したいと思います。